HOME > ブログ > NHKのテレビ番組「近視の常識が変わる」を見てPART1

ブログ

< 近視の常識が変わる!世界で加速近視対策  |  一覧へ戻る  |  NHKのテレビ番組「近視の常識が変わる」を見てPART2 >

NHKのテレビ番組「近視の常識が変わる」を見てPART1

NHKのテレビ番組「近視の常識が変わる」を見て思ってことは、国ごと対策が出来ていないのは、韓国と日本だけです。と言う言葉にショックを受けました。というより、他の国は、近視の人が増え続けいるので対策をしているのだな~。対策をすれば、近視の子どももこれ以上悪くならなったり、早期の発見であれば元の視力に治すことも可能だと思います。例えば、オーストラリアの子どもは昼食も教室の中ではなく外で食べているそうであまり費用がかからないで日光浴といった近視対策できるので、学校の昼食の時間を利用するのは、時間を費やすことなく食事もおいしくいただけそうです。また、気分転換にも良く午後からの授業にも集中できて学力もあがりそうな気がします。

子どもに目に日光浴が必要だからといって、日差しの強い時間は避けてください。逆効果になりますので注意が必要です。


アイトレーニング視快研 一宮



< 近視の常識が変わる!世界で加速近視対策  |  一覧へ戻る  |  NHKのテレビ番組「近視の常識が変わる」を見てPART2 >

このページのトップへ