• 無料体験の流れ
  • こどもの視力回復
  • おとなの視力回復
  • お客様の声
  • Q&A

アイ・トレーニング視快研一宮

電話番号 0586-47-5388
住所 一宮市昭和 2-1-2
営業時間 月・火・水・金 15:00~20:00
土 10:00~19:00
定休日 木曜・日曜・祝日
駐車場 一宮市昭和1-6-1
中駒一宮昭和A駐車場
路面表示番号【10】【11】【12】【13】【14】
お客様専用駐車場のご案内(地図)ページを表示

HOME > ブログ > アーカイブ > 2020年6月

ブログ 2020年6月

6月は学校で視力検査を行なわれました。

3か月間自粛生活が続いた後、今月6月に学校で視力検査が行われました。
生徒のお母さんと話をしていると、自粛中当店アイトレーニング視快研一宮の視力回復トレーニングの教室には以前と比べて通う頻度は少なくなっていましたが、自宅での視力回復の機器を購入されていた方のほとんどは視力が下がっていないというデータが出ました。

当校では、眼の治療器【ソニマック】視力回復機器【アイトレーナー】の正規販売店です。
会員さん以外にも視力回復機器の販売は行っています。
どちらが、お子さんに合うのか使い方についてもご説明させていただきます。


アイトレーニング視快研一宮



中日新聞に子どもの近視について掲載されました。

6/12(金)朝刊

新型コロナウイルスの影響で休校が続いた3カ月間、自宅で長時間にわたり、スマーフォンやゲーム機を見ていた子どもも多いだろう。早くから近視が進むと、将来的に強度近視や失明の危険がある病気になるリスクも高まる。


「近視は治らない。しかし、進行を防ぐためにできることはある。」




アイ・トレーニング視快研一宮


小学校で視力検査が行われ始めました。

愛知県・岐阜県・三重県各小学校では、視力検査が行われ始めました。

3月より、新型コロナウイルスの感染予防のために学校が三か月間休校になり子どもの視力が心配なご父兄の方も多いと思います。
テレビ・YouTube・ゲームなど近視になる環境の中で視力を維持することも大変重要なポイントになります。
残念ながら、日本においては子どもの近視はメガネを掛けて矯正するのが一般ですが、経済国世界NO.1の先進国アメリカでは視力回復も先進国で50年以上前から小学生の子どもが視力が下がり始めたらトレーニングにより元の視力に戻す訓練はFDA(日本で言うと厚生省)の認可で保険が適用され視力回復の訓練を行っています。



アイ・トレーニング視快研一宮




1

« 2020年5月 | メインページ | アーカイブ | 2020年7月 »

このページのトップへ