• 無料体験の流れ
  • こどもの視力回復
  • おとなの視力回復
  • お客様の声
  • Q&A

アイ・トレーニング視快研一宮

電話番号 0586-47-5388
住所 一宮市昭和 2-1-2
営業時間 月・火・水・金 15:00~20:00
土 10:00~18:00
定休日 木曜・日曜・祝日
駐車場 一宮市昭和1-6-1
中駒一宮昭和A駐車場
路面表示番号【10】【11】【12】【13】【14】
お客様専用駐車場のご案内(地図)ページを表示

HOME > ブログ > 放物線が描けない。

ブログ

< 「様子を見ましょう。」の勘違い  |  一覧へ戻る  |  小4 10歳 女性 一宮市 Mさん 視力0.4→1.2喜びの声をいただきました。 >

放物線が描けない。

不同視の方の多く、視力の良い方の目で物を見るため、黒板の文字 テレビ ゲーム スマホなど平面的な物は認識出来ますが、両眼視ができないため視力の奥行きがありません。
両眼視ができないと、ドッヂボールが苦手 算数で図形が苦手 よく物にぶつかるなど日常生活は三次元なのでボールを放物線に描くイメージが必要になります。
このイメージする視機能が融像力といい、アイトレーニングで訓練することができます。



< 「様子を見ましょう。」の勘違い  |  一覧へ戻る  |  小4 10歳 女性 一宮市 Mさん 視力0.4→1.2喜びの声をいただきました。 >

このページのトップへ