HOME > ブログ > 保護者の方から、「寝転がりながら本よ読むと・・・・」。

ブログ

< 眼筋を動かして視界すっきり!「アイヨガ」講座に参加しました。  |  一覧へ戻る  |  未就学児からアイトレーニングは出来ます。 >

保護者の方から、「寝転がりながら本よ読むと・・・・」。

保護者の方から、「寝転がりながら本を読むんだけど。」こんな質問がありました。

それは良くありません。寝転がりながら本を読んだり、ゲームをすると、本やゲームとの距離が右目と左目で変わってしまうことが多いです。すると、片方の目だけ近視が進んでしまうケースが多いです。また、眼の位置がずれるケースもありますので非常に目が疲れやすくなり視力の良い方の目まで近視になる場合が多いです。


目と本やゲームの適切な距離にしてあまり集中しないでリラックスして見える間隔を保ちましょう。目の緊張をほぐすため、疲れを和らぐアイトレーニングや温湿布を目に当てて疲れを取ることも効果的です。



アイトレーニング視快研 一宮







< 眼筋を動かして視界すっきり!「アイヨガ」講座に参加しました。  |  一覧へ戻る  |  未就学児からアイトレーニングは出来ます。 >

このページのトップへ